【ドラクエジョーカー2】ホーガンを救い出せ!巨大モンスターが寝ている隙に腹のなかへ侵入してみた!?【実況】

ゲーム, ドラクエ

【ドラクエジョーカー2】ホーガンを救い出せ!巨大モンスターが寝ている隙に腹のなかへ侵入してみた!?【実況】

ドラクエジョーカー2 洞窟でルボローと会話

洞窟の中へ入るとルボローがホーガンを襲ったモンスターを見つけた。

「船員さん見てください!このしたでさっきの巨大ミミズが眠っています!」

下を見るとあの化け物が動かずにじっとしているのが見えた。それでもここから下へ降りることは出来ないようで、迂回する必要があるらしい。

ドラクエジョーカー2 密林を探検

洞窟を出て別の入り口を探すことにした。

ドラクエジョーカー2 密林でボストロールを発見

ボストロールが歩いていた。今は戦っても勝てない。隠れて通り過ぎるのを待つ。

ドラクエジョーカー2 巨大モンスターのいる場所へ通じる穴を発見

ついにそれらしい場所に来た。

ドラクエジョーカー2 巨大モンスターが寝ている。

どうやら本当に眠っているようだ。

近くまで行ってみる。

ドラクエジョーカー2 寝ている巨大モンスターの正面

大丈夫。眠っているようだ。しかし、ホーガンが見当たらない・・・。おそらくこの口の中にいるのだろう。

生きているかは分からないが、少年は突入する。

ドラクエジョーカー2 寝ている巨大モンスターの口から体内へ

巨大モンスターの口から中へ入る。異様な場所だ。

ドラクエジョーカー2 寝ている巨大モンスターの体内でこちらを見つめる目玉を見つけた

モンスターの中の目のような何かが、こちらを見つめている。

ドラクエジョーカー2 寝ている巨大モンスターの体内で倒れている人を発見

奥へ進むと倒れている人を見つけた。ホーガンだ!!

ドラクエジョーカー2 寝ている巨大モンスターの体内にいた目玉が動き出し襲ってきた。

ホーガンに駆け寄ると巨大モンスターに張り付いていた目のような何かが急に動き出し、少年に襲いかかってきた。

ドラクエジョーカー2 パラサキスとバトル

敵はパラサキスだ。こいつを倒してホーガンを連れ帰る!

ドラクエジョーカー2 巨大モンスターの体内で激しい揺れが起こった

手強い敵だったが、なんとか倒すことができた。パラサキスは何かを落として消えた。

今度は大きな揺れが少年を襲う。巨大モンスターが目を覚ましたのかもしれない。

ドラクエジョーカー2 巨大モンスターが暴れる

やばい。

ドラクエジョーカー2 少年とホーガンは口から吐き出された。

少年とホーガンは外へ吐き出された。

ドラクエジョーカー2 巨大モンスターはどこかへ行った。

このまま戦闘になればお手上げだった。

巨大モンスターは二人を襲うことなくどこかへ消えた。

ドラクエジョーカー2 ホーガンが気がつく

「いててて・・・。ここは・・?」ホーガンが目を覚ました。

ドラクエジョーカー2 ルボローが駆け寄ってきた。

「ホーガンさん!船員さん!良かった、ご無事だったようですね!」タイミングよくルボローが駆け寄ってきた。

ドラクエジョーカー2 ルボローが話し始めた。

続けてルボローが話す。「すみません、ホーガンさん。実は僕、あることが気になって・・・。」

ドラクエジョーカー2 ルボローがプレートに気づいた。

「・・・って、そのプレートは!!ちょ、ちょっと見せてください!!」ルボローは少年が持っているプレートを見て動揺した。

ドラクエジョーカー2 ルボローが一人で話し始めた。

「間違いない、このマーク・・・。やっぱりあの伝説は本当だったんだ。」ルボローは自分の推測を確かめるように一人呟いた。

ドラクエジョーカー2 ルボローが二人に話し始めた。

今度は少年とホーガンに話し始めた。「僕はこの島であの巨大なモンスターを見たときにある伝説を思い出したのです。」

ドラクエジョーカー2 ルボローが二人に伝説のマスターの話を始めた。

「その伝説とは巨大モンスターを操る奇跡のマスターがいたというもので・・。」

ドラクエジョーカー2 ルボローが伝説の話で高揚した。

「そう!この島は伝説のマスターがいた聖地に違いありません!」

ドラクエジョーカー2 ルボローがプレートを掲げた。

「このプレートのマークこそ、その伝説のマスターを示すものなんです!」

ドラクエジョーカー2 ルボローがプレートを少年に渡した。

「船員さん、はい、これ。歴史的に価値のあるものだから大事にしてくださいね。」そういってルボローは少年にプレートを渡した。

ドラクエジョーカー2 ホーガンがルボローにたずねた。

「ところで学者さんよ、あんた他に誰か見なかったか?」ホーガンは乗客の安否が気になるようだ。

ドラクエジョーカー2 ルボローが質問に答えた。

「人の姿は見ませんでしたね。ただ平原に抜ける道を見つけましたよ。」

少年はルボローから平原への道を教わった。

ドラクエジョーカー2 ホーガンが二人に声をかけた。

「それじゃあ、飛行船に戻るとするか。」ホーガンが二人に声を掛けた。

3人は飛行船に戻ることにした。

ドラクエジョーカー2 巨大モンスターの中で見つけたプレート。

巨大モンスターの中で拾った不思議なプレート。

このプレートを奇跡のマスターが所持していたという伝説をルボローが熱く語ってくれた。このプレートに何か意味があるのだろうか。でも、なぜだろう、気持ちが高ぶる気がする。