【ドラクエジョーカー2】巨大モンスターの襲撃!ホーガンが食われた!?少年は洞窟へ【実況】

ゲーム, ドラクエ

【ドラクエジョーカー2】巨大モンスターの襲撃!ホーガンが食われた!?少年は洞窟へ【実況】

ドラクエジョーカー2で密林の中のマドハンドの巣を見つけた

ホーガンを追って密林の奥へと進むと少し開けた場所に出た。

ドラクエジョーカー2のマドハンド

開けた場所は泥のような砂のようなところだった。

そこから手だけが動くのが見える。ホラーではない、マドハンドだ。

ドラクエジョーカー2のマドハンドに泥ハートを奪われた何か

巨大モンスターの往来を避けながら進んでいると、困っている何かと遭遇した。

「意地悪なマドハンドに泥ハートを盗まれちゃってこんな体になっちゃったの。」

ドラクエジョーカー2で泥ハートを渡すとどろにんぎょうになった

困っていた何かにマドハンドが落として行った泥ハートを渡すと元の姿である「どろにんぎょう」になった。

「わぉ!ありがとう。あなたのおかげで本当の姿を取り戻せたよ!」どろにんぎょうが少年に言った。

襲ってこないか心配だったが、大丈夫だった。どろにんぎょうはどこかへ走り去って行った。

ドラクエジョーカー2で密林の奥に進む

かなり奥まで来た。

ドラクエジョーカー2で密林の奥で話している人を見つけた

少し先で誰かが話をしている。

ドラクエジョーカー2の密林の奥で乗客ルボローが話す。

「この島はすごい!あの話もきっと、おとぎ話じゃないはずだ!」

どうやら話しているのはホーガンと飛行船にいた乗客の一人のようだ。

ドラクエジョーカー2の密林の奥でホーガンがルボローをいさめる。

「おいおい!この非常事態になに眠てえこと言ってやがる!」ホーガンが彼をいさめる。

ドラクエジョーカー2の密林の奥でルボローが興奮する。

「飛行船が落ちてこの島にこられたのは僕的にむしろラッキーだったんです!」飛行船の乗客、ルボローの好奇心が爆発する。

ドラクエジョーカー2の密林の奥でホーガンがルボローをさとす。

「命があっただけ儲けもんだと思いやがれ!ほれ、早いとこ飛行船に戻るぞ!」ホーガンが盛り上がるルボローをさとした。

ドラクエジョーカー2 ルボローは引かない。

「嫌です!もうちょっとだけこの島を調査させてください!」ルボローは引かない。

ドラクエジョーカー2 ホーガンがルボローを説得する。

「馬鹿野郎!そんな悠長なこと言ってると・・・」

ドラクエジョーカー2 ホーガンとルボローの前に巨大モンスターが現れる

「見ろ、やべえのが来たじゃねえか・・。」

ドラクエジョーカー2 密林の巨大モンスターが現れた。

ホーガンたちの前に密林を騒がす巨大モンスターが姿を現した。

ドラクエジョーカー2 密林の巨大モンスターがルボローを襲い、それをホーガンがかばう。

巨大モンスターがルボローに襲いかかる。それを見たホーガンが身を呈して彼を守る。

「ああっ!!ホーガンさん!!!」

ドラクエジョーカー2 密林の巨大モンスターが穴へと消えて行く。

巨大モンスターはホーガンを襲い、穴の中へと消えて行った。

ドラクエジョーカー2 ルボローが少年に話しかけてきた。

少年にルボローが話しかけてきた。

「船員さんじゃないですか!良かったあなたも無事だったんですね!」

ドラクエジョーカー2 ルボローが少年に頼む

「お願いします!一緒に奴を追ってホーガンさんを助けてください!」

ドラクエジョーカー2 少年は洞窟へと進む

ホーガンが正しかったとはいえ、彼の好奇心も分かる。それに、彼も私も何も出来なかった。

ホーガンを助けに行こう。