Reデザインするも結局お蔵入りしたWEBサイト。

ライフ

Reデザインするも結局お蔵入りしたWEBサイト。

WEBサイトの作成でデザインに興味を覚えた私は、デザイン本を読み漁った。そこに書かれている情報や写真に私は強く影響される。作りかけのWEBサイトにもその影響は出始め、徐々に既存のデザインと折り合いがつかなくなっていく。さらに残念なことに当時の私は初期のデザインがとても陳腐にそして滑稽に見えた。

私は今のWEBサイトをこれ以上更新し続けるのは精神的に困難だと見切りをつけ、新しくデザインし直すことに決めた。当時もっとも影響を受けたシンプルさがサイトに強く反映された。

ベースカラーに橙をアソートカラーに黒を選んだ。カテゴリーを5つに分けてクリックするとそれぞれのページに進むようにした。

メイカーのページ。釣り関連のメーカーをまとめた。上部にメニューを配置。ベースカラー、アソートカラーはトップページ同様に。アクセントカラーに白が入った。

ガイドのページ。釣りのガイドをまとめたページ。

ムービーのページ。釣り関連の動画をまとめたページ。

ショップのページ。釣り関連の店やネットショップなんかを紹介しようかなと思っていたような気がする。結局手付かず。

その他のページ。色々試行錯誤したけれどここも未完成で終わった。


このサイトはグリッドデザインの影響をかなり受けていて、ロゴやメニューのアイコンも角ばったデザインで統一した。使う人のフローも少しは意識していて、カテゴリー分けをして情報を整理して並べようと工夫した。コンテンツも前回と違いちゃんと入れた。けれど結局ドメインとサーバーの契約終了と同時に閉鎖してしまった。続ける選択肢もあったのかもしれない。けれど当時の私にこれを続ける元気はなかった。ありがとう。そしてさようなら。