【実際やって分かった】スマートクールでスマホのバッテリー交換をして気づいた危険。

ライフ

【実際やって分かった】スマートクールでスマホのバッテリー交換をして気づいた危険。

スマートクール店舗外観

スマホのバッテリー交換をやってきたのですが、やってみて気づいたことがいくつかあったので紹介したいと思います。

これからバッテリー交換をやろうと思っている方は参考になるかなと思います。

スマホの初期化をやっておくべき!

スマホの電池消費スピードが上がってきて使い物にならなくなってきたので、交換に行ったわけですが暗証番号、つまりはパスコードをスマートクールに教える必要がありました。

情報セキュリティにちょっとでも関心がある方なら分かるかと思いますが、これすごい危険です。

何か起こった時に企業の社会的責任が問われることになることは間違い無いのですが、パスコードが分かれば例えばですが、ご自身が撮った写真はもちろん見れますし、twitterやInstagramのアカウントを見ることも可能ですし、投稿すらも可能です。

正直、自分は「バッテリー交換がしたい!!早く!!したい!!」それだけで頭がいっぱいでそこまで注意がいかなかったのですが、後から考えると非常に危険なことをしていたなと反省しています。

対策としては、スマホの初期化でしょう。初期化するとデータは消えてしまうのでクラウドストレージに保存するなりHDDやUSBに移すなりする必要はありますが、やっておいたほうが良い気がします。

特に誰かに見せてはいけないデータや見られると困るアプリやデータがある場合はやっておくことをお勧めします。

初期化が厳しい場合の対策

そうは言っても初期化は厳しいという時もあると思います。保存されているデータが莫大だったり、スマホに詳しく無いから怖い、そもそも初期化後のアプリ内データはきちんと引き継げるのか等々あると思います。

そういった不安や初期化する際の手間を考えるのであれば、パスコードを教えないという選択もあります。

パスコードは動作確認をするために必要とスマートクール側は言っておりますが、そもそもスマホ引き渡し時点で動作確認は行えばいい話で、自分で指紋認証なり暗証番号を入力し、動作確認を担当者と一緒にやればOKだよなと思うわけです。

ですので、「動作確認はスマホ引き取り時に行うのでパスコードをお伝えすることは出来ません。」そう伝えれば済むはずです。それがダメなら店を変えたほうが良いです。信用なりません。

スマホ引き取り時に動作不良が生じた場合は再度調整が必要になるので時間はかかると思いますし、おそらく店側もそのように言ってくるとは思いますが、パスコードを教えるリスクとを天秤にかければ些細なことのように思います。

スマートクールに限らず、スマホ修理業者はもう少し情報セキュリティに対して顧客にキチンと説明する義務があるように感じました。

SIMカードも出来れば抜いておきたい

スマホにはSIMカードが入っていますが、これも出来れば抜いておいたほうがいいなと後から思いました。

無いとは思いますが修理業者がご自身のスマホを使ってWEBサイトを勝手に見たり、電話をしたりすることを防ぐことができます。Wi-Fiを使われたらもうお手上げですが、そこまではしないだろうと個人的には思います。

スマホを店に引き渡す前にSIMカードを店側で取り出してくれて、それを一旦お客側で預かるような仕組みにしてほしいなと思いました。

まあそう言ってもしょうがないのでSIMを取り出す用の治具があるのでそれを持参していくといいかなと思います。自宅でSIMは取り出しておいて修理完了後に治具を使ってSIMを挿入し動作確認をすると。

スマートクールを使ってみた感想

最後になりますが、使ってみた感想です。初めてバッテリー交換をやってみたのですが予約もせずにすぐに対応してくれたのはよかったです。

料金は私は旧iPhoneSEだったのですが、税込で5,500円でした。機種が新しくなるほど高くなる料金設定になっていました。

バッテリー交換後は動作確認のために充電をやってくれました。後、初期不良保証書をもらいました。

バッテリー交換の場合は1週間の無料保証期間がついて、この期間にフル充電できない等の不具合が発生した場合は無料で対応してくれるようです。ただ水没や基板不良がわかった場合はその限りではないとのこと。

スマートクールの場合は保証交換の場合は完全予約制とのことで必ず電話予約がいるとのことです。

スマートクールでは受付でスマホを渡すのですが、実際にスマホの修理をするのは壁を挟んだ向こう側で、お客側から作業風景を見ることはできませんでした。何をしているのか全く分かりません。

作業者にとっては落ち着いて作業できる環境かなとは思いますがお客からすると不信感にしかなりません。何をやっているのか少しでも見えると安心に繋がると思いました。

スマホのバッテリー交換にも意外と危険はひそんでいます。顧客側で対応が難しい場合もあるので企業側でその点は改善していってほしいなと思いました。